MENU
株式投資

家族のNISA、ジュニアNISAの資産状況(2022年5月末)

カガミルです。
NISAとジュニアNISAの口座でインデックス投資をしています。

2022年5月末の私と妻のNISA口座、長男のジュニアNISA口座の資産状況について書きます。

NISA、ジュニアNISAの運用方針

運用方針についてはこちらの記事をご覧ください。

長期的な資産形成のために投資をしていて、以下の4つのルールを守ることにしています。

わが家のNISA/ジュニアNISAのルール
  1. 幅広く分散されたインデックスに投資する
  2. 購入は「今すぐ一括投資」
  3. 途中で売却をしない
  4. レバレッジをかけない

この方針を踏まえて具体的な商品を2つ提案します。これは一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISA、新NISAのどれにでも当てはまります。

NISAのおすすめ商品

誰にとっても無難なもの

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
オルカンとも呼ばれる)

これからも米国株が最強であり続けると確信している場合

SBI・V・S&P500インデックス・ファンド



NISA、ジュニアNISAの状況

カガミルのNISA

楽天VTI 100%です。

カガミルのNISA

元本 2,400,000円

評価額 2,437,338円

損益 +37,338円

5月は一時期含み損がありましたが、その後プラスに戻りました。

NISA自体は2014年からやっていたのですが、コロナショック直後の2020年4月に、いったんNISAの商品を売却し、下落していたTQQQとSPXLの購入資金を調達しました。

そして2021年12月と2022年3月に合計240万円分の楽天VTIを買い直しました。

手数料はSBI・V・S&P500インデックス・ファンドの方が少し安いですが、最初に買った全米株式の商品ですし、これからも楽天VTIを買いたいと思います。

妻のNISA

妻は専業主婦です。2021年からeMAXIS SlimのS&P 500を買っています。

妻のNISA

元本 2,400,000円

評価額 2,873,993円

損益 +473,993円

SBI・V・S&P 500の方が経費率がわずかに低いですが、PFはシンプルにしたいので今後もeMAXISを買いたいと思います。

長男のジュニアNISA

長男は2019年生まれです。

2020年、2021年、2022年とジュニアNISAに80万円ずつ入金し、全額オルカンに投資しました。2022年3月末の時点の資産は以下の通りです。

長男のジュニアNISA

元本 2,400,000円

評価額 3,014,917円

損益 +614,917円

息子が大人になる数十年後にどこまで増えるか楽しみです。

次男のジュニアNISA

次男は2021年生まれの0歳です。

先日、楽天証券のジュニアNISAの口座開設が完了しました。近いうちに入金してオルカンを買う予定です。

ジュニアNISAの投資可能期間は2023年までなので2年分しか投資できませんが、160万円分のオルカンを購入したいと思います。



まとめ

私、妻、長男の口座を合計すると以下の通りです。

元本 7,200,000円

含み益 +1,126,248円

利回り +15.6%

投資を始めてから着実にリターンを上げています。

2022年に入ってから株価が低迷し、投資初心者の方にとっては試練の時かもしれません。ただインデックス投資をすると決めたのであれば、一喜一憂せず方針を貫くことが大事です。不安を感じる場合はリスクの取りすぎであり、今一度方針を見直す方が良いかもしれません。

相場は誰にも予測できません。リセッション入りとなり数年間低迷するかもしれませんし、ここから大きな下落はなく回復に向かうかもしれません。

回復したとしても、向こう数十年の間には経済危機が何度となく訪れるでしょう。

それでも資本主義が続く限り、世界経済は成長し続けると信じて投資を続けます。

お勧め本の紹介

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え


インデックス投資により経済的自立を手にいれることがテーマであり、子供や若者がよりよい人生を送るための方法を指南してくれる本です。

この本の中の「ドルコスト平均法を好まない理由」では、「今すぐ一括投資」の優位性をわかりやすく解説していて必見です。

DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール


老後に備えて資産を築くことは重要ですが、「死ぬ直前が一番お金持ち」では人生がつまらないと思います。お金をどのように生かすかも重要です。

人生を通した「お金・健康・時間のバランス」を考えつつ、お金よりも大事なことを教えてくれる本です。

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA