資産状況

資産状況(2021年1月初め)

理三→東大医学部卒医師のカガミルです。
レバレッジ投資をしています。

今回は私と家族の資産状況について公開します。

なお、具体的な金額を公表するのはレバレッジド・コア・サテライトの中身だけにさせていただくことをご理解ください。

カガミルの資産

レバレッジド・コア・サテライト

戦略についてはこちらの記事をご覧ください。

2021年1月5日時点での評価額は以下の通りです(1万円未満は切り捨て)。

レバレッジド・コア・サテライト評価額

レバレッジド・コア
 QLD 827株(953万円相当)

レバレッジド・サテライト 
 TQQQ 400株(716万円相当)+現金 361万円

合計 2030万円

米ドル決済ができないサクソバンク証券で購入しているので、日本円の現金と合わせて持っています。そのため日本円での評価額を記載します。

コアの部分は相場がよほど大きく下落しない限りはホールド継続とし、サテライトの部分は相場の状況を見てTQQQと現金の比率を変更していく予定です。

計算上、QQQを約4000万円分保有しているのと同等です。
もちろんリスクを承知の上でやっているので、安易に真似をしないでくださいね(汗)

ソフトバンクグループ(SBG)株 (9984)

Twitterで株クラの方々と出会い交流し、SBG株の将来性を確信するようになりました。

野村證券の口座を利用しています。信用買い(一般信用取引)をすることで少しだけレバレッジをかけています。野村證券を使っているのは信用取引の金利が0.5%と最安のためです。

なお信用取引の場合はレバレッジETFとは違って借金を背負う可能性があるため、私はレバレッジはかけないかごく低い範囲に止めようと思います。

米国株ETF

楽天証券で米国株ETFのSPYVIGを保有しています。もちろん現物です。

全ての資産にレバレッジをかけているわけではなく、堅実な投資もしています(汗)

ちなみに個人投資家に人気で手数料の低いVOOではなくあえてSPYを選んだ理由は、最も歴史が長く流動性が高いからです。

また、画像にある通りサクソバンク証券でARKKを50株保有しています。こちらについては追加購入のタイミングを逃したと感じており、今後の方針はじっくり考えたいと思います。

NISA口座

楽天証券のNISAを利用しています。

昨年まではNISAでレバレッジETFのSPXLやTMFを買っていました。しかし、SPXLは株価が暴落したら元に戻らない可能性があること、低金利によりTMFのパフォーマンスが今後期待しにくいことから、2020年にいったん全て売却しリセットしました。

2021年からはNISAで楽天VTIに投資しています。

現金

当然ですが、妻と子供がいるので生活防衛資金(生活費数ヶ月分)を持っています。

独身時代はフルインベストメントでもよいのですが、家庭を持つとそうはいきませんね。



妻の資産

SBI証券のNISAを利用しています。

去年までは楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称USA360)に投資をしていました。これは、米国株0.9倍+米国債2.7倍とレバレッジをかけた投資信託です。
しかし、低金利下で今後債券のパフォーマンスは期待できないと判断し解約しました。

2021年からオーソドックスなeMAXIS slim米国株式に投資しています。まだ元本は120万円分なので、毎年追加入金する予定です。

息子の資産

SBI証券のジュニアNISAを利用しています。投資しているのはeMAXIS slim全世界株式です。

ありきたりですが色々考えた上で決めました。選んだ理由はこちらの記事をご覧ください。

2020年に始めたばかりですので、まだ元本は160万円分です。
毎年入金していきたいと思います。


今回は、カガミルと家族の投資内容や資産状況の一部を公開しました。

全ての資産額を明かすことはできませんが、レバレッジド・コア・サテライトの運用状況は定期的にお伝えしていきたいと思います。

投資はくれぐれも自己責任で。

皆様の応援が励みになります。
1日1回、クリック(↓)をよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ABOUT ME
カガミル
理三→東大医学部卒の医師です。 2019年生まれの息子の子育て中。 子育て、教育、東大医学部/医療、投資について発信します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA